野郎飯流・中華卵粥、鶏ささみ梅肉和え添え

俺自身が体調を劇的に崩してどうしようもないけど、胃に優しく体に負担なく、栄養価の高いものを自ら作るというまぁ、そんなこともありましてね。割と和も中華も、そのハイブリッド版のものも、おかゆレシピはあるんですけどね、今日はその1つを。


■材料
・米(想定よりも少なくていい)
・鶏がらスープの素(適量)
・卵(適量)
・鶏ささみ肉(適量)
・梅肉(適量)
・大葉(適量)
・塩(少量)


■作り方
1.粥を炊く。米と水分は1:7程度。全がゆにしていきまうS。水分は鶏ガラスープの素で。ただし若干薄めに調整。体調に合わせて塩で味調整をします。


2.鶏ささみはレアに茹でたのち、適当に切る。刻んだ大葉と叩いた梅肉を合える。お粥は、仕上げ時に溶いた卵を入れて加熱。


3.盛り付けて完成。



次回も、おそらく、おかゆレシピです。



0コメント

  • 1000 / 1000