恵比寿・ 京鼎樓 恵比寿本店の小籠包と中華

実を言うとね、僕は小籠包が好きなのです。熱狂的というわけではないけどね。

素敵女子じゃなく野郎との会食という時でも、飯食う場所は妥協せず、恵比寿だったので、まぁ小籠包でもいくかなぁと、 京鼎樓へ。いつのまにHANAREなんか出来てたのね。


なかなか雰囲気のよい店内でねぇ、あぁこりゃあデートとかでふらりと気軽に訪れたいやなんて思ってしまったが、まぁそれはそれだ。ぢゅるぢゅる楽しむことに集中しよう。


紹興酒とかも頼むんだけど、やっぱり腸詰はチョイスしてしまう。うまいよね腸詰。


さて小籠包。3種類入ってるやつを蒸してもらうわけですが、やっぱし皮もスープもたねも、ちゃんとしてるとちゃんとしてるわけだ。うまい。


シュウマイだっていっちゃいます。あぁ、これもうまい。がんがんいきたい。


実は美味くて小籠包を2度3度おかわりしてしまったわけですが、肉も食らう。


パリっとした鶏に、


台湾黒酢の酢豚。酢豚がなんか盛り付け効果なのか、高級な感じに見えてしまう。



しかし、安定的に美味くていいね、ここは。





0コメント

  • 1000 / 1000