新宿三丁目・ 五ノ神製作所のつけ麺と、バジルご飯

新宿三丁目よというより四丁目か。新宿御苑裏手あたりのこっそりしたところに店があるんだけど、たいてい行列ができている。行列必至だが、それでも食べたいつけ麺ってなんやろねって思って並んでみた。

海老系のつけ麺でがっつり戦ってるところもなかなか興味深いし、店の看板にも海老が。

店内はなかなか綺麗というか、都会っぽい感じ。オープンキッチンで、動きがよくみえる。

そんなわけで、つけ麺を。

非常に濃厚なスープで、あぁ、こりゃあ海老を食いにきたんじゃないかと思わせるようなそんな味。麺もわりといい味してるんだけど、スープが結構インパクト強い。

茹でたキャベツが緩衝材になってるんだなぁ、なるほど。


バジルご飯なんてもんがあったので、これも頼んでみる事にした。

ジェノベーゼを白飯にぶっこむという暴挙なっがら、これはこれでありか。なるほど。


つけ麺もサイドもちゃんと旨いし、店も綺麗だし、客あしらいもそこそこ丁寧でいいけど、食べに行くときは、体調ばっちりの時がいいなって思った次第。






0コメント

  • 1000 / 1000