野郎飯流・鱈フライとアスパラ素揚げ

魚のフライって美味いよね。鱈をシンプルにフライにして、塩と黒胡椒で食べる。添え物も素揚げで。割と揚げ物って家庭で手軽にできるのよ。やり方次第というお話。


■材料
・鱈(食べたいだけ)
・アスパラガス(食べたいだけ)
・パン粉(適量)
・卵(適量)
・薄力粉(適量)
・揚げ油(サラダ油とごま油を1:1で合わせる、でもまぁお好みで。適量)
・塩(適量)
・黒胡椒(適量)


■作り方
1.鱈の切り身に軽く塩を振っておいてしばらく置いたのち、水分を拭き取って、薄力粉、溶き卵、パン粉につけて、油で揚げる。

※油で泳がせるように揚げるほうがいいが、家庭でしかも一人〜二人とかだったらそうもいかんので、僕は、具材が半分浸かるレベルの量の油で、揚げ焼きの要領で揚げ物をやります。

2.アスパラガスを素揚げして、軽く塩を振っておく。

3.盛り付ける。あらかじめ挽いておいた黒胡椒と塩を1:1で合わせたものを添えて完成。



欲しければ、タルタルソースもどうぞ。




0コメント

  • 1000 / 1000