野郎飯流・カツオとモンゴウイカの香草を効かせたカルパッチョ


今回から5本連続で、ワインやら日本酒が進んでしょうがない、パーティー料理を出していきます。実際に自宅の狭い部屋でやったものです。まずは、カルパッチョ。簡単です。


■材料
・かつお(食べたいだけ)
・モンゴウイカ(食べたいだけ)
・香草類(スペアミント、バジル、タイムをそれぞれ適量)
・岩塩(適量)
・質のいいバージンオリーブオイル(適量)
・レモン汁(少なめ)


■作り方
1.カツオとモンゴウイカを薄い刺身にして、皿に敷き詰める。

2.塩をちょっと強めにふって軽くレモン汁を散らし、オリーブオイルをかけ、刻んでおいた香草類(配合は同量)を散らして、しばらく冷蔵庫で寝かせて、食べたい時に出す。



作業はこれだけ。
塩の使い方と素材力勝負です。



0コメント

  • 1000 / 1000