野郎飯流・鯛とアスパラガスの揚げもん、銀餡がけ

具材にさっと片栗粉をまとわせて、さっと揚げて、銀餡をかけたという、簡単な優しい和食。

日本酒とかと一緒に合わせて、まったりどうぞ。



■材料

・鯛(食べたいだけ)

・アスパラガス(食べたいだけ)

・片栗粉(適量)

・塩(適量)

・鰹節と昆布でとった出汁(適量)

・白醤油(適量)

・みりん(適量)

・酒(適量)

・揚げ油(癖のないものを適量)


■作り方

1.鯛とアスパラガスを下処理して、食べ易い大きさに切り、軽く塩を振っておく。その後、片栗粉をまとわせてから、揚げる。揚げたら油切りしておく。



2.出汁に白醤油:味醂:酒=3:1:1くらいで合わせたものを加えて、加熱。水溶き片栗粉を入れながら、若干強めの粘度の餡に仕上げる。



3.盛り付けて、餡をかけて完成。



そんなに言うほど手間をかけずにできます。





0コメント

  • 1000 / 1000