横浜・ハングリーターガーのハンバーグ

ハングリータイガー。このお店の存在を僕が知ったのはもうずいぶん前の事。当時よい関係だった方から「ハンバーグなら、ハングリータイガーだよね」って。当時はどんな店かも知らなかった。ハンバーグは旨いという情報だけはインプットされた。


それから、どれくらい経ったのだろう。横浜モアーズにハングリータイガーが入っているのを見て、あぁ、これは食べてみなきゃなぁと思い、入店した次第。


ナプキンが用意され、


板が敷かれ・・・


テーブル上で最終調理されて供される炭火焼のハンバーグ。

これが横浜の味か。旨いね。

つなぎを使用していない牛肉100%のハンバーグ。言ってみれば無骨だよ。

でも、これが肉食ってる感があって好きだね。そもそも僕が作るハンバーグもこんなかんじなんだけどね。

周囲を見渡せば、若い人からカップル、ファミリー、シニアまで幅広い年代の方が同じハンバーグに舌鼓を打っている。


そして、このパンも案外旨い。お持ち帰りしてもいいほどだ。


また食べたいなぁって、ふっと思わせるものが、このハングリータイガーにはあるようなきがする。




0コメント

  • 1000 / 1000