野郎飯流・豚ロース、なす、芽キャベツの黒胡椒炒め

ビールにでも飯にでも合う、醤油と黒胡椒で旨辛な感じの一皿。

芽キャベツは焼けばさらに甘くなるし、ナスは油を吸って恐ろしく旨くなるし。

地味な一皿ながら破壊力抜群。



■材料

・豚ロース肉(食べたいだけ)

・なす(食べたいだけ)

・芽キャベツ(食べたいだけ)

・醤油(適量)

・ごま油(適量)

・塩(適量)

・黒胡椒(割とたっぷり)


■作り方

1.豚ロース肉、なす、芽キャベツを適当な大きさに切る。


2.フライパンにごま油をひいて、加熱。なすと芽キャベツを炒める。そのあと後半戦で豚ロース肉を入れて炒める。軽く塩を振っておく。


3.仕上げにざっと醤油をかけて炒め、たっぷり黒胡椒を振って盛り付けて完成。



黒胡椒はしっかり効かせたほうが美味いけど、食べてくれる人によって調整してください。




0コメント

  • 1000 / 1000