野郎飯流・油淋鶏風唐揚げ

ずいぶん前に油淋鶏を作ったわけですが、案外ちゃんとやると手間がかかるので、

たれはちゃんと作るけど、鳥のほうは簡単に唐揚げにしてしまうというやつ。

唐揚げのほうがお手軽ですわね。

鶏肉は、塩麹×甘酒で漬け込んだやつを揚げています。


■材料

・鶏もも肉(食べたいだけ)

・ねぎ(適量)

・生姜(適量)

・黒酢(適量)

・醤油(適量)

・ウスターソース(少量)

・ケチャップ(少量)

・オイスターソース(少量)

・揚げ油(くせのないもの、適量)

・片栗粉(適量)

・薄力粉(適量)



■作り方

1.醤油:黒酢=1:1+ウスターソース+ケチャップ+オイスターソースを少量ずつ足し、濃かったら少し水を加えて調整してたれを作る。黒酢多め。その後、すった生姜とみじん切りのネギを加えておく。



2.鶏もも肉を塩麹:甘酒=1:1で合わせたものでしばらく漬け込み、その後、薄力粉3:片栗粉:1で合わせた粉をまぶして揚げて唐揚げを作る。



3.唐揚げをもりつけて、たれをかけて完成。




唐揚げが、もりもり食べられてしまう酢の力、おそろしや。





0コメント

  • 1000 / 1000