西尾市民病院・18年6月10日(日)病院食

土日の入院生活も、僕的には割とやる事があってね。暇になる事なんて無い。むしろこの静かな環境は最高じゃないかと思えるほど。病気してなければね。それじゃあ入院できないじゃないかというツッコミはそりゃあるだろうよ。

まぁ、でも、いろんな意味で、過去にはもう戻りたく無いね。たられば考えたって虚しいだけだし幸せにはならんでしょう。


【病院食の前提条件】
・エネルギーコントロール食(通称:エネコン食)で提供。3食合わせて1840キロカロリー制限。
・食事は全て病院内で調理(委託先は日清医療食品)
・ごはんは200g


■朝食(94食目 ※5日目と12日目、19日目と同じ。4回目のセットアップ)
・ごはん

・牛乳(毎朝出る)
・やきのり
・玉ねぎともやしの赤だし
・甘く生姜とともに煮付けた厚揚げ
・きゅうりの輪切りにちょっと鰹節をまぶしただけのもの

■昼食(95食目)

・ごはん

・とろろ昆布の割と薄味なお吸い物

・もやしときゅうりと人参のごま油風味のある酢の物

・肉みそおでん

・焼き鮭(5度目の登場)

・すいか

■夕食(96食目)

・ごはん

・鶏ミンチハンバーグ、グレービー系のソース

・塩もみ系のキャペツときゅうり

・はんぺんと大根と人参の煮物

・オレンジ(25度目の登場)


割と色々メニュー変えてきているけど、基本構造はあまり変わらんのだよ、こういうのは。




0コメント

  • 1000 / 1000