野郎飯流・まぐろカツ

最近の揚げ物料理の中では一番好きかもしれない。
火の通し方を気をつけなきゃならんのだが、最高にうまい。
わさびと一緒にどうぞ。
付け合わせは、白菜と塩昆布のサラダ。


■材料
【マグロカツ】
・マグロ(食べたいだけ)
・パン粉(適量)
・薄力粉(適量)
・卵(適量)
・塩(適量)
・サラダ油とごま油(1:1割で、適量)
【付け合わせ】
・白菜(食べたいだけ)
・塩昆布(適量)
・醤油(ごく少量)
・ごま油(適量)


■作り方
1.常温状態のマグロに薄く塩を振って、薄力粉、といた卵、パン粉をつけて、高めの温度で30秒くらい揚げて、しばらく置いておいて余熱で火を入れる。

2.白菜を刻んで、塩昆布とごま油で和え、しばらくおいておく。味が薄いなら醤油を軽く入れておく。

3.それぞれ盛り付け、擦ったわさびを添えて完成。


赤身でもうまいけど、中トロ系だと官能的。大トロはやったことない。



0コメント

  • 1000 / 1000