野郎飯流・シンプルな上海風焼きそば


ねぎ、もやし、ぶたにく、しょうが。味付けは塩と醤油と酒とオイスターソース。中国醤油があればそれっぽくなるけど、今回はなし。
製麺所とかで、美味しい麺が入るなら、シンプルに美味しい焼きそばにしていこう。


■材料
・焼きそば用の麺(食べたいだけ)
・豚ばら肉(食べたいだけ)
・ねぎ(食べたいだけ)
・もやし(食べたいだけ、ヒゲ除去されてるやつだと食感がいい)
・生姜(適量)
・塩(適量)
・オイスターソース(適量)
・醤油(少量)
・紹興酒(もしくは酒、適量)
・ごま油(適量)


■作り方
1.擦った生姜をごま油で炒め、そこに適当に切った豚ばら肉とネギ、もやしを入れて炒め、軽く塩で味をつける。

2.麺を投入し、焼く。具材は麺の上にでも避難させておく。パサつくようだったら酒をさっとかける。麺にちゃんと焼き目をつける。

3.醤油とオイスターソースを合わせたもので味をつける。オイスターソースが多めの方がいいかな。焼けたら盛り付けて完成。


割と味強めで仕上げていいと思います。



0コメント

  • 1000 / 1000