野郎飯流・地豆の塩茹で


落花生のことを地豆と言って調理するのは千葉か我が故郷愛知の三河地方くらいでしょうか。
僕にとっては馴染みの味。他の土地だったらどうなんだろうか。

やってることは簡単。生の落花生を塩と水で茹でるだけ。


■材料
・生の落花生(食べたいだけ)
・水(適量)
・塩(ちょっと塩辛いくらいの量)


■作り方
1.水に塩を加える。ちょっとこれしょっぱいかなぁレベルの塩味具合で。加熱して、生落花生を弱火で1時間くらい煮る。

2.煮上がったら、火を止めて放置。30分〜1時間くらい置いて出来上がり。



単純なんだけどね、はまります。



0コメント

  • 1000 / 1000