阿佐ヶ谷・ピッキーヌでタイ料理

阿佐ヶ谷スターロードを奥まで歩いてさらにいったところに、え?ここ喫茶店とかじゃない?と見間違えるようなタイ料理店がある。約30年選手くらいになるようなお店、ピッキーヌ。

まず、早速衝撃的だったのが生春巻き。なんと、自分で巻くんです。前代未聞の手巻き生春巻き。ライスペーパーを濡らして、自分で巻くというなんということでしょう的事態に。うまいけどね。

そして、安心の揚げた春巻きも。


プーオブウンセンとか言われてもわからないけど、カニと春雨を蒸した料理って

言われれば、まぁうんって思うわけでして。

出てきたのはこんなかんじ。これ、どうやってつくるんだろうか非常にきになる。うまいんだけど、そっちのほうがきになる。

これうまかったなぁ。カオソーイ。なんだかカロリーオブカロリーな感じもするんだけど、俺は好き。マッサマンカレー的なニュアンスにココナッツミルク。こんなんうまいに決まってる!づるづるいきたい、ほんとに。



まだまだ東京、美味しい店がいっぱい眠ってますね。



0コメント

  • 1000 / 1000