野郎飯流・カポナータを使った賄いナポリタン

余ったカポナータに、舞茸とアボカドを加えたお手軽賄いスパゲッティ。
ゆるいベジタリアン仕様のスパゲッティになってます。
ケチャップが、 KAGOMEがいいかなぁ。ほかのでもいいけど。
カポナータじゃなくって、ラタトゥイユとかでもいい。


■材料
・あまつさえ作っておいたカポナータかラタトゥイユ(食べたいだけ)
・アボカド(食べたいだけ)
・エリンギ(食べたいだけ)
・スパゲッティ(食べたいだけ)
・オリーブオイル(適量)
・トマトケチャップ(適量)
・塩(適量)
・ウスターソース(少量)
・粉チーズ(好きなだけ)
・黒胡椒(適量)


■作り方
1.アボカドとエリンギをざっくり切っておく。


2.エリンギをオリーブオイルで焼いて、軽く塩を振っておく。焼いたところにカポナータを加えて合わせ、少しウスターソースを混ぜておいたケチャップをかけて合わせておく。


3.茹でたスパゲッティを加え、さらに合わせケチャップをかけて絡め、仕上げに切っておいたアボカドを加えて合える。


4.皿に盛って黒胡椒と粉チーズをふって完成。



賄いなんでね、本当にざっくりざっくり。



0コメント

  • 1000 / 1000