野郎飯流・挽き肉と玉ねぎのスタウトカレーとサフランライス

黒ビール缶がだいぶ余ってたので、カレーにしました。
たまに、バーとかで出してるところもあるみたいだけど、
苦味と旨味がたまらない大人の味になってます。


■材料
・豚か牛のひき肉(食べたいだけ)
・玉ねぎ(食べたいだけ)
・にんにく(適量)
・生姜(適量)
・好きなカレールー(適量)
・ガラムマサラ(適量)
・サフラン(適量)
・米(食べたいだけ)
・黒ビール(たっぷり)
・鷹の爪(適量)
・サラダ油(適量)
・塩(適量)
・ローリエ(適量)


■作り方
1.鍋にサラダ油と擦ったニンニクと生姜、鷹の爪を入れて加熱。香りが出てきたら、薄切りにした玉ねぎをたっぷり入れて炒める。しんなりしたら挽肉も加えて炒める。


2.黒ビールとローリエを加えて煮込む。あくを適宜とって、しばらくしたらカレールーを加えて弱火で煮込む。塩で味を調整。


3.仕上げにガラムマサラを加え、サフランで炊いたご飯とともに盛り付けて完成。



実は、割と手数が少ないです。



0コメント

  • 1000 / 1000