野郎飯流・アジフライとアスパラフライ

自宅で揚げ物、いいじゃない。難しいことなんか何もない。
油でキッチンが汚れる?掃除するいい口実になるじゃないか。
スーパーで普通に手に入る食材で、ちゃんと美味いフライを食おうぜ。
ソースにこだわる必要?ないね。ないけどさ、
最近、俺はフライを擦ったわさびと塩で食べるのが大好きです。
あぁ、もちろん、タルタルソースでも、どばどばウスターソースだっていいさ。


■材料
・あじ(食べたいだけ、めんどくさかったら下処理してもらおう)
・アスパラガス(食べたいだけ)
・キャベツ(食べたいだけ)
・塩(適量)
・小麦粉(適量)
・パン粉(目が細かいもの、適量)
・卵(適量)
・揚げ油(くせのないもの、適量)


■作り方
1.アジを下処理する。頭をおとして内臓と骨を取って開いておく。アスパラガスも適当に切っておく。軽く塩をふっておく。


2.ふるっておいた小麦粉、溶き卵、パン粉の順でつけてから、180度近辺まで温度をあげておいた油で揚げる。美味そうな色に上がったら頃合い。バットにあげて油を切って、あらかじめ作っておいたせんきゃべつとともに盛り付けて完成。



キンキンに冷えたビールとともに。



0コメント

  • 1000 / 1000