野郎飯流・生鰹ケイジャン焼き サルサソース添え

以前も作りました、生鰹ケイジャン焼き。けっこうハマってます。

今回は、肉にも魚にも使えるお手軽なサルサソースを添えてます。


■材料
・生鰹(さくで、1本~ 食べたいだけ)
・オリーブオイル(適量)
・塩(適量)
・カイエンペッパー(適量)
・クミン(適量)
・クロープ(適量)
・シナモン(適量)
・にんにくorガーリックパウダー(適量)
・コリアンダー(適量)
・オレガノ(適量)
※めんどくさい時は、最初から混合されてるチリパウダーを買って使おう!

・たまねぎ(適量)

・ミニトマト(適量)

・青唐辛子(適量)

・ニンニク(適量)

・ライム(適量)

・パクチー(適量)


■作り方

1.たまねぎ、ミニトマト、青唐辛子、パクチーをそれぞれ細かく刻む。今回はけっこうざっくりめで作ってます。


2.すりおろしたニンニクと、絞ったライム汁、塩を合わせて混ぜてしばらく放置しておく。これでサルサソース完成。


3.カイエンペッパー2:それ以外のスパイス1を調合してケイジャンスパイスを作る。辛くしたければカイエンペッパーの量を増やす。


3.鰹のさくに、塩とスパイスを擦り込んで、10分くらい寝かす。


4.オリーブオイルで鰹を表面だけ、スパイスが焦げない程度に焼いて、少し休ませてから切り分け、スライスしたライムとサルサソースを添え、完成。



ライム、たっぷりつかってもいいかも。辛く爽やかな感じで。





0コメント

  • 1000 / 1000