野郎飯流・二の岡ハムのベーコンを使ったスパゲッティカルボナーラ

二の岡のベーコンを使って、カルボナーラを作る。

実は、このベーコンだけではなく、チーズもパスタも食材をこだわり抜いて作った、ある意味贅沢なカルボナーラ。


正直、何度もレシピを書いていますので、前に書いたものと重複しますが、まぁこんなかんじです。



■材料

・スパゲッティ(食べたいだけ)

・卵(今回は黄身のみ)

・パルミジャーノレッジャーノ(たっぷり)

・二の岡のベーコン(食べたいだけ)

・塩(適量)

・EXVオリーブオイル(ほんの少し)

・黒こしょう(がっつり)

※ただし上記食材全て選りすぐったいいのを入手してください。


■作り方

1.卵の黄身とパルミジャーノレッジャーノを合わせておく。

2.フライパンに軽めにオリーブオイルをひいて、ベーコンをしっかりめで焼く。

3.パスタの茹で汁を少し加えて煮詰めてから、茹でたスパゲッティを加えて味を吸わせ、黒こしょうを振る。

4.火を止めて、混ぜておいたソースを絡ませて余熱で火を入れる。

5.盛りつけて、がっつり黒こしょうを振って完成。



白ワインやらニンニクやらも使わず、ただただベーコンの旨みを引き出し、パルミジャーノレジャーノのふくよかな味わいと、卵黄のまったり感、それをまとめあげるスパゲッティで、わしわし食べて欲しい。



ものすごくまったりだから、ワインやらと一緒に。もしくは、焼いたパンと一緒に。




0コメント

  • 1000 / 1000