名駅新幹線改札内で買えるようになった千寿の天むす

久しく、天むすの元祖と言われる津の千寿の天むすを食べてなかった。割と昔っから好きだったんだけどね。最近は新幹線改札を抜けた売店でも置いてる時があってさ、あぁ、販売エリア広くなったんだなぁ〜って思ったわけ。

んで、退院後の、超薄味飯でもOKになった俺が手を伸ばした好きな元祖天むす。

そうそう、こういう小さい感じで、ひょいぱくできる感じ。これが好きなんだよね。

んでもねぇ、なんだろう。

キャラブキはもともと味が濃いからそんなアレだけど、肝心の天むすの味がどうも、変わったように感じたんだよね。そもそもが繊細なバランスの料理ってのもあるかもだけどさ、なんか昔より美味しさがなぁって感じてしまったわけだ。


さっぱりっちゃあさっぱりなんだけど、この、重厚感というか、美味さ感がなんか抜けちゃってるというかなんというか。たまたまなのかなぁ。それとも、なんかしら僕自身バイアスでもかかってたのか?


そういやぁ、あぁコレコレ、このうまさなんだよ!っていう天むすを随分食べていないような気がします。好きなんだけどんなぁ。








0コメント

  • 1000 / 1000