野郎飯流・ラム酒がほんのり香るシンプルなフルーツサンド、いちご

フルーツサンド、中のクリームの配合が肝心要な感じなんだけどね、俺は果物をしっかり立ててあげたいのと、変に甘いのや嫌だから、砂糖とかは控えめにして、強く立てた生クリームに同量のマスカルポーネを加えて、ゴールドラムで香りを立たせ、あとは果物に合わせて甘くする手法をとっています。


■材料

・食パン(薄く切ったやつ、耳は切っておく、食べたいだけ)

・いちご(食べたいだけ)

・生クリーム(適量)

・マスカルポーネチーズ(生クリームと同量)

・ラム酒(適量)

・砂糖(甘くしたいだけ)


■作り方

1.いちごは、ラム酒で磨いておいたあと、半分にカット。

2.生クリームを固めに立てて、同量のマスカルポーネチーズと、風味づけにラム酒、甘くしたいだけ砂糖を加えて、フルーツサンドのクリームを完成させる。

3.パンにそれぞれ挟む。

こんな感じ、僕はパンの耳は最後までつけておいています。


4.挟んで、ラップで包んでしばらく置いて、定着したら、耳を切り落として、切り分けて盛り付けて完成。


割とシンプルなフルーツサンドだけど、どうだろ?




0コメント

  • 1000 / 1000