西尾市民病院・18年6月13日(水)病院食

退院に向けての準備が始まる。

が、退院日はいつっていう決定はない。

あくまでも病状を見て決定するという話。もちろん、予定日はありますよ。
なので、外野さんが「正確な退院日を教えろ」って散々言ってくるのはめちゃくちゃ迷惑だったりする。だって、医師すら物理的に判断できないのだから。そういう病もあるのだよという理解がない現れでしかないなぁと、色々これから言動見ながら判断出来るようになったのも今回の病の収穫ですね。


【病院食の前提条件】

・エネルギーコントロール食(通称:エネコン食)で提供。3食合わせて1840キロカロリー制限。

・食事は全て病院内で調理(委託先は日清医療食品)

・ごはんは200g


■朝食(103食目  ※8日目・22日目と同じ)
・ごはん
・味噌汁
・きゅうり
・焼き鮭
・やきのり
・牛乳(毎朝出る)

■昼食(104食目)

・ごはん

・ 鶏もも肉冷製(タレは、醤油)

・厚揚げを薄く味付けしたもの

・ふきとちくわと人参を薄く煮たもの

・インゲンとツナを薄い醤油で合えたようなもの
・バナナ(24度目の登場)

■夕食(105食目)

・ごはん

・焼いた赤魚に赤味噌だれ

・ほうれん草とキャベツとほぐした鶏ささみを薄い醤油で合えたようなもの

・焼き豆腐と大根と人参としいたけを薄味で炊いたもの
・オレンジ(27度目の登場)



毎回、白米が最後に残ります。




0コメント

  • 1000 / 1000