西尾市民病院・18年6月11日(月)病院食

入院ラストウィークにしたいなぁと願っておる月曜。

当事者以外は、まぁ好き勝手いろいろ言ってくれるよなぁって思う。誰しもがっていう話ではないよ。人間ってのは基本、思い遣る生き物ではないなぁと改めて思う。だから、お仕事とはいえ医療従事者って尊いなぁって感じるよね。入院前と比べて、明らかに見える景色は違うよ。


【病院食の前提条件】
・エネルギーコントロール食(通称:エネコン食)で提供。3食合わせて1840キロカロリー制限。

・食事は全て病院内で調理(委託先は日清医療食品)
・ごはんは200g


■朝食(97食目 ※6日目と20日目の朝食)

・ごはん

・味噌汁(白味噌系・豆腐たっぷり)
・青菜を茹でたようなやつ(味ない。薄いじゃなくて、無い。)
・やさいふりかけ(10度目の登場)

・大根おろしとエノキダケの酢とかで合えたようなやつ(11度目の登場)
・牛乳(毎食出る)

■昼食(98食 目)

・ごはん

・サウザンアイランドドレッシング添えのサラダ(6度目の登場、申し訳程度にエビ入り)

・人参、インゲン、椎茸、高野豆腐の煮物(3度目の登場)

・卵焼き(2度目の登場)

・バナナ(23度目の登場)

・QBBのプロセスチーズ(20度目の登場)

■夕食(99食目)

・ごはん

・大根と人参の煮物に鶏そぼろを加えたようなもの

・黒ごまをまぶして焼いた鮭

・きゅうりとワカメの酢の物(3度目の登場)

・冷奴(きぬ、7度目の登場)

・りんご(13度目の登場)


ついに、次で100食目か・・・。




0コメント

  • 1000 / 1000