野郎飯流・坊さんの気絶

正式名称は、「パトゥルジャン・イマーム・バユルドゥ」
トルコ料理ですね。名前、覚えられません。
作るのがちょっとめんどくさいやつですが、確かにうまいわけでして。まったく気絶ものです。


■材料
・茄子(食べたいだけ)
・トマト(食べたいだけ)
・にんにく(食べたいだけ)
・玉ねぎ(食べたいだけ)
・青唐辛子(適量)
・塩(適量)
・砂糖(適量)
・オリーブオイル(適量)
・水(適宜)


■作り方

1.トマトを賽の目状に切って、塩をふってざるにあけて、水分を切る。


2.ニンニクと玉ねぎはごく荒めのみじん切りにし、青唐辛子は小口から薄切りに。ナスはピーラーで四か所くらい縦に剥く。


3.ナスをオリーブオイルで弱火でゆっくり火入れ。もう一方に鍋を用意し、オリーブオイルでニンニクを香りが出るように炒めたら、玉ねぎを投入して炒めて、しんなりしたら青唐辛子とトマトを加える。トマトがペースト状になるまでよく炒める。


4.ナスに縦に切り込みを入れて、別鍋で炒めてしんなりさせていたやつを詰める。


5.フライパンに詰め物をしたナスを敷き詰め、水をナスの半量くらいまで入れて、塩と砂糖とレモン汁をざっと入れ、強火で煮込んで完成。


ネギとかパセリとか青いやつを振ってあげるともっときれいかなぁとも思うけど、まぁここまでがめんどくさい。めんどくさいけどうまい。こまったもんです。




0コメント

  • 1000 / 1000