三軒茶屋・足立ベーカリーの懐かし美味いパン


三茶への出入りが去年くらいから頻繁になっていますが、この栄通り商店街の所謂三角地帯と言われる場所に、17時前にはさっくり店じまいしてしまう、足立ベーカリーという昭和23年からやってる老舗なパン屋さんがあるわけでして。
阿波おどりをやってる仲間らから、ここは美味いんだぜ、食べてみなよ!と言われて以来、ちょいちょいつまんでおるわけです。

こういうの、高校の購買とかでも買ったなぁ。生クリームに缶詰みかんをのっけたようなパン。なんともいえない旨さがあるよなぁ。

こういうクッキー生地のパンも、なかなかたまらない。

所謂最近のリッチなクロワッサンとは対極にあるような、あぁ昭和な匂いのするクロワッサン。こういうのもいいもんだよ。

そう、メロンパンといえば、こういうクッキー生地のやつ!あぁ素朴で美味い。
なんか、リッチすぎるメロンパンは俺はな〜んか違うんだよなぁって思ってしまうわけで。


長くその地域に愛されてるパン屋さんってのは、大事にした方がいいと思うんだよね。




0コメント

  • 1000 / 1000