野郎飯流・まぐろのニンニク味噌付け餃子


しかしまぁ、にんにく味噌床ってのは、作っておくとなにかと便利。優秀な味噌床だと思う。
マグロの赤身をにんにく味噌床の突っ込んで1~2日。そのまま食ってもうまいんだけど、あえてそれを餃子に。これもなかなかおつなもの。生姜をしっかり効かせます。


■材料
・にんにく味噌床で付けたまぐろ(食べたいだけ)
・キャベツ(食べたいだけ)
・ニラ(食べたいだけ)
・生姜(たっぷり)
・餃子皮(作りたいだけ)
・塩(適量)
・和出汁(適量)
・ごま油(適量)


■作り方
1.まぐろ、キャベツ、ニラを細かく刻む。野菜は刻んだあと、絞って汁気を切る。分量的には、まぐろ:野菜=1:1くらいで混ぜる。塩でほんのすこし味を調整。出汁をすこし含ませながら混ぜる。だらだらにならないよう注意。


2.皮で包んで、ごま油で焼いて盛り付けて完成。


たれとかは、おそらくいらない。そのままいける。






0コメント

  • 1000 / 1000